福岡市のエザキ鍼灸院は国家資格保持者の院長が専門性の高い不妊治療を行ないます

エザキ鍼灸院


起立性調節障害

botaizyu.jpg最近、起立性調節障害のお子さまの治療が続きました。起立性調節障害は、自律神経の活動が関係しています。交感神経の活動が低下しているため、血圧を維持する働きがうまくいかず、起き上がったときなどに脳への血流がや全身の血行が維持されず、立ちくらみやふらつきが起こります。

朝起きれない、立ちくらみがする、だるい、疲れやすい、動機や息切れ、横になりたがるなどの症状があるのですが、血液検査をしても異常が見つかりません。朝起きれないため、遅刻したり学校に行くこともできなくなってしまいます。お子さま自身も、頑張りたいのに体がだるくてどうしていいのかわかりません。

そのような症状の子どもへ、てい鍼で皮膚や体中のツボを刺激すると、体中の血流が良くなり、目に見えて変化してきます。治療後に「身体が、全然違う」と嬉しそうに言われると本当に良かったと嬉しく思います。別の症状ですが、先日は、4歳のお子さまから、「頭がスッキリした~!!」と言われました。

過去にも、起立性調節障害とは、診断されていなかったのですが、昼夜が逆転した中学生や高校生の方たちも、学校に行けるようになっています。

起立性調節障害と診断されたり、起立性調節障害かなと思われる時は、てい鍼での全身治療を試してみてください。お気軽にご相談ください。

エザキ鍼灸院のご案内

住      所:
〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新4丁目3-20
フェリクス西新301
アクセス:
福岡市営地下鉄西新駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
092-846-2878
受付時間:
10:00~21:00
定休日:
木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ