福岡市のエザキ鍼灸院は国家資格保持者の院長が専門性の高い不妊治療を行ないます

エザキ鍼灸院


肩こりと首こり

エザキ鍼灸院に来院される方は、主訴は違っていても、『肩こり』『首のこり』『背中のこり』『腰痛』のどれか、あるいは全部の症状を抱えていらっしゃいます。
当院は、全身の治療をして、全身の血流量を増やして、各細胞に、酸素や栄養を十分に届け、体をトータルに改善させることを目的とした治療をしています。なので、軽い症状から順に改善していくのですが、気が付いた時には、「あれ?治ってる?」という会話が日常茶飯事です。

タイトルの肩こりと首こりですが、本当の違いは分かりますか?

肩と首はとても近いので、「肩がこった~!」も「首がこった~!」も同じ姿勢による凝りのように感じてしまっています。マッサージを仕事とされている方で、資格を持っていない方の中には、違いを正しく理解をされていない方もいるようなので、とても危険です。

ずっと同じ姿勢でいて長時間筋肉が働き続けていると、乳酸が蓄積されて、筋肉が柔らかさを失い、伸び縮みができなくなってしまいます。この状態が、『凝り』です。

確かに、首の筋肉と肩の筋肉は一続きになっていますので、同じ凝りのように思われがちですが、違います。首の筋肉が凝ると、首には神経が密集していますので、神経に影響を与え、頭痛など、さまざまな症状を起こしてしまうのです。

だから、マッサージなどで、首に強い負荷をかけることは、とても危険なのです。日頃から首の筋肉を柔らかく保つ工夫は大切ですが、奥の方に凝り固まったときは、ピンポイントで刺激してほぐしていかないといけません。当院で使用しているてい鍼は、それが得意です。健康な筋肉にダメージを与えずに凝りをほぐし、血流を促進します。

エザキ鍼灸院のご案内

住      所:
〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新4丁目3-20
フェリクス西新301
アクセス:
福岡市営地下鉄西新駅から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
092-846-2878
受付時間:
10:00~21:00
定休日:
木曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ